イベント

ハロウィンで「いつか渋谷をしのぐ」って言ってるけど…

利府町の市民活動団体「リフ超学校」が企画したまちかどハロウィン大行進曲2020が10月31日(土)の13:30より行われる。

まちかどハロウィン大行進曲

この企画は、仮装さえ準備すれば利府界隈から誰でも自由に参加することができる。
ハロウィンに便乗し、仮装集団として町をねりあるき、その変身した姿を町や道行く人々に晒しながら、自分たちも町に散りばめられている魅力を歩きながら再発見しようという目論見で行われる。

渋谷をしのぐ理由

近年東京の渋谷は日本ハロウィンのメッカとして定着した地となっている。
同じ宮城県内であれば仙台市のアーケード街がそこに該当する。
一方で利府はそんな東京や仙台に若者=人材を”取られる”側の立場にある。
進学や就職等の都合による転出傾向があるのだ、残念なことに。
若者にとって魅力的でかつ居心地もよく、「生きていける」まちをつくりたいそして次世代にまちを与えるだけではなく、一緒に育てていきたい。そんな主催者の願いがこの企画にも込められている。

まちかどハロウィン大行進曲2020 案内チラシ

実施日:2020.10.31(土) 13:30 利府駅前集合
参加費:無料
持ち物:仮装
問合せ:リフ超学校
HP Twitter Instagram  申し込みフォーム

関連記事

  1. 活動報告!仙台管内青年文化祭に参加しました!
  2. MOVIX利府さんへのメッセージを募集!
  3. モルックの進捗
  4. 【活動報告】ALL RIFU 産業祭でeスポーツしました!
  5. 希望の光が闇夜を切り裂く
  6. 突然ですが清掃活動します!
  7. 静かな住宅街で賑やかに行われたアート展
  8. モルック体験ブースやりました!
PAGE TOP